So-net無料ブログ作成
検索選択

薄いけど盛れる☆今大注目の『薄盛りメイク』 [メイク]

男性の好きなメイクは「ナチュラルメイク」

だけど、「ナチュラルメイクって薄いだけのメイクでしょ?」
と思っている方も結構多いのでは?

実は、薄いけど盛れる。
そんな『薄盛メイク』と呼ばれるメイク方法があるんです。

スポンサードリンク




0.jpg


薄盛りメイクとは?


やりすぎないけどしっかりと手順を踏んだメイクのことです。

ファッション業界で活躍しているモデルさんたちの間でも大流行しています


ポイント


手抜きメイクではありません。

繊細に美しく仕上げるように心がけてください。
繊細な分だけ、普段のメイクより難しい部分があるかもしれません。

スキンケアも丁寧に、ひと手間加えて行ってください。
洗顔は泡立てる、化粧水乳液手のひら温める


アイシャドウ



0.jpg

グラデーションはなし。
単色で、色はベージュ系を、アイホール全体へ入れる。

アイシャドウを入れる範囲は二重幅程度

目を開いた時に色が見えない位でOKです。


スポンサードリンク



アイライン


0.jpg

まつ毛の間を点々で埋める感じに引いてください。

リキッドタイプの細いアイライナーか、濃いアイシャドウをライン代わりに使用するのもOKかと思います。

目尻部分は少し長めに引いてください。


まつ毛


0.jpg

ビューラーで上げてからマスカラを塗ります。

下まつ毛には目尻寄りの3分の1だけ塗ります。

長さ&カール重視で。 フィルムタイプを使用してまつげの1本1本を際立たせてください。

つけまつ毛はどのタイプを選ぶ?


ストレート

全体に広がっているもの

つけまのラインは透明

使う前に目尻を1㎝カットすると、ナチュラルに見えます。


まゆ毛



0.jpg

ナチュラルな太眉が基本

自分のまゆ毛の形はそのままでOK

まゆ毛の1~2㎜、眉頭の下へ眉を書き足す

眉マスカラかカラーリングをすると明るい印象になる。 さらに立体感も生まれます。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 1

お名前(必須)

コメント
by お名前(必須) (2013-11-17 09:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。